妊活をするには生活習慣の見直しから始めよう

女性

妊娠しやすい身体を目指す

将来出産を希望しているなら、早めに妊活を見据えてた生活をしておくとスムーズです。食生活の改善やストレスのない暮らしを心がけるなど、健康意識を高めることでも、妊活には効果があります。定期的に自分のライフスタイルや生活習慣を見直して、悪しき習慣はやめていくことが大切です。

早めに対策をとる

避妊薬として用いられるピルは、生理不順の改善などを促す効果があります。さらに、将来的にピルの服用をやめて妊活をスタートしたときに、嬉しい効果が期待できます。それは、卵巣の働きをピルで抑えていたことによって、卵巣を休めていたという意味になり、それだけ妊娠期間が伸びる可能性がアップするのです。大阪では、将来のことも考えて妊活前にピルを服用する人も多いです。いずれにせよ自分の身体の問題になりますので、積極的に知識を学んだり、医師に相談したりして、最適な対策を進めていくことが重要になります。

妊活のために今すぐにでも改善すべき生活習慣トップ5

no.1

冷え症

冷えは万病のもとといわれていますが、妊活中の女性にとっても天敵となります。身体を冷やさないように、冷たい飲み物をとり過ぎないようにしたり、身体を温めたりして、血行が良くなるような習慣を意識するようにしましょう。

no.2

タバコ

タバコを吸うことは、健康を害することになります。妊娠する機能が低下したり、卵子の老化を早めたりするリスクが高まります。すぐにでもタバコをやめるようにしましょう。

no.3

お酒

お酒を飲むことは、友人たちとのコミュニケーションをとるためにも欠かせない人は多いです。手っ取り早くストレス発散ができると感じる人もいるでしょう。しかし、ついつい飲み過ぎでしまうのは禁物です。節度をもってたしなむ程度にしておくといいです。

no.4

食事制限

過度なダイエットで食事制限をすることで、生理が止まってしまうことがあります。生理が止まると妊娠できなくなる可能性が高くなりますので、健康的な食生活を送ることが大切です。

no.5

過度な運動

激しい運動を続けて身体に極端なストレスを与えことでも、生理がストップするリスクが高まります。適度な運動は妊活には適していますが、肉体を痛めつけるような激しすぎる運動は避けるべきです。

妊活に効果的!日常ですぐに取り組めること一覧

  • ストレスを減らす
  • 睡眠を十分にとる
  • バランスの良い食事
  • 過度のダイエットは避ける
  • 禁煙
  • 禁酒
  • 基礎体温を測る
  • 婦人科への定期健診
  • 冷え症対策
  • 適度な運動

[PR]マカを配合したサプリで改善☆
コスパ◎な優良商品を紹介

[PR]大阪の産婦人科クリニックへ
デリケートな悩みを早期解決しよう♪

[PR]ピルなら大阪の専門医院で処方してもらおう
薬の種類を詳しく解説!

[PR]妊活に必要な栄養素はサプリで補おう
優良商品の特徴を徹底解説!

妊活中のストレス発散方法

旅行

日常を忘れて気分転換に旅行に出かけるのがおすすめです。新しい土地で初めての経験を重ねることで、心身ともにリフレッシュすることができるでしょう。

おしゃべり

気の置けない友人と心ゆくまでおしゃべりするとストレスは消えていくはずです。カフェやレストランなどで、女子会を企画して盛り上がるのもおすすめです。また、遠くに住む友人と電話で話すだけでも充分効果があります。

スポーツ

身体を動かして汗をかけば、嫌なことも忘れて気分爽快になるでしょう。運動をすることでダイエット効果も期待できますし、夜は深い睡眠を得ることができるはずです。一石二鳥以上の効果があるといえます。

マッサージ

アロママッサージなどリラックス効果の高いマッサージを受けることで、心が解放されていくことを感じるといいます。ほかにもツボ押しやタイ古式など多種多様にありますので、好みのマッサージ方法を選ぶといいでしょう。

エステ・スパ

エステサロンやスパ施設で贅沢なひとときを過ごすことで、美容効果がアップすると同時に深いやすらぎを得ることが可能です。頑張っている自分へのご褒美としてリッチなプロの美容サービスを満喫するといいでしょう。

広告募集中